もりい矯正歯科クリニック   院長のブログ
矯正歯科医 “dr.もりぃ” のページです。矯正治療の説明や日々のできごとを掲載してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらいうどん
こんにちは、高松市の矯正歯科専門クリニック 「もりい矯正歯科クリニック」院長の森井です。
先日のゴールデンウィークで3キロほど太ってしまい、隠れてダイエットしているアラフォーな歯科医師です。

私のふるさと香川県は“讃岐うどん”が有名ですが、お隣の徳島県にも有名なうどんがあります。

徳島県阿波市の土成(どなり)あたりで有名なたらいうどんです。

CIMG0848.jpg

たらいうどんは、山仕事をする人たちの仕事納めのふるまい料理がルーツだそうです。たらいで湯だめにした太くてコシの強い手打ち麺はもちもちで、濃いめのつけだしは渓流に棲む川魚・ジンゾクから取った香ばしいだしが食欲をそそります。溶き卵が入っており、薬味を好みでトッピングしていただきます。

CIMG0851.jpg

あつあつ、もちもちのうどんを舌とのどで味わった後は、お店の横を流れる川を眺めながら自然に癒されます。
CIMG0852.jpg
都会の方には想像できないかもしれませんが、この川沿いにたらいうどんのお店が何軒も並んでます。

ごちそうさまでした m(_ _)m




スポンサーサイト
豚インフルエンザ
こんにちは、高松市の矯正歯科専門クリニック 「もりい矯正歯科クリニック」院長の森井です。
インフルエンザが各地で発症されておりますが、みなさんの周りはどうですか?

もりい矯正歯科クリニックでも、診療台などの積極的な消毒をおこなっておりますが、相手は目に見えないウィルス。
患者さんがマスクを装着できない歯科治療の診療所では、かなりの感染リスクがあるように思えます。

連日のように

『マスク品切れのご案内』


というFAXが業者から届き、日本中がこのウイルスに過敏になっているような気がします。
幸い、うちは9月までのマスクの在庫は確保しているので、ひとまず安心。

普段からクリニックでもスタッフの健康管理から使用機具の管理・・・
患者さんごとにドクターも衛生士も手袋交換(開業当初から)だけではなく、ホルマリンガス滅菌器を使用しておりますが・・・

インフルエンザは爆発的な感染力があるので、一開業医だけでは対応しきれません。
まず、
・体調の変化を知る(体温を毎日計る)
・マスクなどで飛沫感染を防ぐ
・手洗い・うがいを徹底する
・人混みを避ける
などの予防処置が必要でしょう。

『自分だけは・・・』という考えは捨てて、国民全員が一体になってこのウィルスに向かうのが良いのでしょうか・・・・
ご協力お願いします。
詳しい情報は・・・ 厚生労働省ホームページから






ピンチは最大のチャンス?!
こんにちは、香川県高松市にある小さな歯科医院、もりい矯正歯科クリニック 院長の森井 大介です。
今日も最高気温が25℃と沖縄と変わらない高松です。
ソーキそばはないけど、讃岐うどんがあります。
香川県下のうどん屋さんは約900件、それに対して歯科医院は約500件。
今やコンビニより多い歯科医院ですが、うどん屋にはかないません。

そんな高松に戻ってきて開業8年目。
コツコツと無理をせず、欲張らず、地道に診療をしていたのですが・・・

あれは1年半程前、ある日突然不動産屋に呼び出されて・・・・

不動産屋:「もりいさん、お家賃が7ヶ月ほど支払われておりませんが・・・」

町 民(歯科医):「す、すみません。この歯ブラシさえ売れれば今月分は払えますが・・・」

不動産屋:「そんなに待てないんですよ、こっちも仕事なんでね。
       明日までに払ってもらえないと嫁さん子供はどうなっても知らんよ。」

町 民(歯科医):「どうか、それだけは勘弁してください・・・」

不動産屋:「とにかく耳をそろえて・・・!」

町 民(歯科医):「うっ・・・」

           「何で私が・・・」

           「ぴょ~ん、ぴょ~ん、ぴょょょ~ん♪」

          「うさぎで勘弁してください(涙)」

といった感じで・・・  
冗談です。(笑)

詳細は個人情報も含みますので明らかに出来ませんが、「そんな事もあるんだなぁ・・・」っといった感じでしょうか。
バブル崩壊の産物が今頃になって、まさかこんな地方都市で、しかもちっぽけな歯科医院で、それも私のところで・・・
このまま続けて仕事をするのは生き地獄、まだ新しい診療所を棄てて新天地で開業するのも借金地獄。

苦しみながら悩みに悩んで続けて1年・・・

この診療所を出て新天地にて頑張ることにしました。
多くの方にご迷惑をお掛けしますが、御支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。







国宝級?
こんにちは、香川県高松市・もりい矯正歯科クリニック 院長の森井 大介です。
ゴールデンウィークのNEWSは豚インフルエンザ情報と高速道路渋滞で持ちきりでした。
みなさんはどのようなGWをお過ごしでしたか?

今日は栗林公園の讃岐陶芸展に行ってきました。
香川県にも多くの窯があり、有名な先生から一般の生徒さんまで個性的な焼き物を展示してました。
なかでも一番目を引いたのがこちらの焼き物です。
CIMG0884.jpg

写真ではわかりづらいですが、躍動感溢れるこのお皿は実用性は抜きにして、素晴らしい出来栄えでした。
作者は素人の方で、なんでも市内で開業している矯正医の方で、焼き物歴は・・・
処女作だそうです!!
世界で一つだけのこの焼き物、1,980,000,000円でお譲りします(笑)
詳しくはもりい矯正歯科クリニック 森井(矯正医)まで!!



過去の作品は・・・
[READ MORE...]
休日診療
こんにちは、香川県高松市・もりい矯正歯科クリニック 院長の森井 大介です。
今年のGWは大型連休とETC1000円乗り放題もあって、遠出された方も多いのではないでしょうか。

もりい矯正歯科クリニックは7日間お休みを頂きましたが、うち3日はお仕事です。(涙)
しかも、子供が体調を崩してほとんど家にいました。

5月○日、某休日当番医院(小児科)は患者さんでごった返していました。
午前中に受付をして、お薬を頂いたのが夕方の5時、実に6時間かかりました。
先生をはじめ、受付の方や看護師さんも一生懸命お仕事をされていて、おそらく食事も取らずに対応されていたことでしょう。
同じ医療人として学ぶ事が多くありました。

どんなに多くの患者さんが待っていても、1人1人丁寧に問診して、診察をして頂けて・・・
本当に感謝です。

何時間も待たされた患者さんは、たびたび受付に詰め寄る場面も多く見受けられましたが、受付の方もただ謝るだけ・・・
仕方がないと言い切ればそれまでだが、現場も大変なんですよ、お父さん。

『医療崩壊』が最近言われ続け、コンビニ感覚で病院を利用されている方が増えている中で、このように手厚く診ていただける医療機関がある高松はまだまだ恵まれているんだなぁ・・・ と感じた一日でした。






クリニック紹介



プロフィール

院長 森井 大介

Author:院長 森井 大介
現在40歳。
趣味はドライブと三線(沖縄三味線)とお片付け、あとはワインを飲むことです。
「美ら海」のようなきれいな気持ちをいつまでも持ち続けたいと日々診療に望んでます。
一人の人間として、限界を超えた仕事はできませんが、患者さん一人一人の気持ちを大切に日々努力してます。


もりい矯正歯科クリニック
香川県高松市片原町10-20
tel 087-811-7725
E-mail:moriikyousei@r2.dion.ne.jp



カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。